ミニマリストになるメリット

自己啓発_マインド/メンタル


ミニマリストという生き方

ミニマルとは「最小限」といった意味合いです。

つまり、ミニマリストとは「最小限」を追求しようとする生き方です。

少し前の日本では、大量消費に代表されるある意味「最大限」を目指す生き方が主流でした。

今でももちろん主流です。

では、なぜミニマリストが増えてきているのか。

メリットをわかりやすく共有します。



ミニマリストになるメリット

ミニマリストになって一番のメリットは、簡単に幸せになれるということです。

簡単に幸せにってそんなわけ…

と思うのが普通ですよね。

でも、本当なんです。

ミニマリストになれば、幸せを手に入れやすくなるんです。



どうしてそんなメリットが生じるの?

ミニマリストになると、すぐ近くに元々あった小さな幸せを認識できるようになります。

「最小限」を目指すことで、本当に大事なものだけに絞って暮らせるんです。

この感覚は「最大限」を目指している限り、理解しにくいです。

なぜなら、その生き方において、幸せの根拠はまさしく量の多さだからです。

しかし、その量の多さに埋もれて本当に大事なものは見えなくなってしまっています。



具体例

イメージしてみましょう。

今、「あなたの一番お気に入りの服は?」と問われました。

すぐさま間髪入れずにその服を提示できるでしょうか。

お気に入りでもない服に埋もれて取り出しにくい、

あるいはどれが一番か迷ってしまった。

それは、本当に大事なものを大事にできているのでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「薄い財布」の社長が明かす ミニマリスト仕事術 [ 南和繁 ]
価格:1,760円(税込、送料無料) (2023/7/16時点)



ミニマルに暮らしてみませんか

ミニマルを目指していれば、本当に大事なものを大事にしながら生きていけます。

ひいては、それが幸せにつながるんです。

幸せはすぐそこにあった。

ただこれまでは見えなくなっていた。

そんな大事なものを再発見してみませんか?



コメント

タイトルとURLをコピーしました